やる

人生後方歩行

今週の一言 : やる気が少しづつ戻ってこい

Goに慣れたいのでWebアプリケーションを作る - 01: Go言語によるWebアプリケーション開発 Web Chat編 -

書き出し

Goを学んだのに今の今までGoを使わずに生活していたので、何かしら作ってみてGoに慣れようと思った。

参考にした書籍

Go言語によるWebアプリケーション開発

www.oreilly.co.jp

感想

第3章までやって

今回は書籍の3章までをを参考にしてWebアプリ作成のチュートリアルがわりに、簡単なChatアプリを作成しました。 実際に作成して思ったことを下記に書きます。

作成時に思ったこと

  • PHPに比べ、Goはコードの量が少し多くなってしまうな
  • testが書きやすい
  • net/httpが万能すぎる
  • オブジェクト指向ではないが構造体とメソッドが便利
  • 非同期がデフォルトで利用できるのは最強なのでは

個人的に思ったこととして、Go+標準ライブラリ+少しのOSSフレームワークのような使い方ができるのが自分の中ですごいなと思ったポイントでした。また、Go自体が書きやすく、書いていて楽しくなっていくのでもっと触れて、慣れていきたいと思います。

第4章以降に向けて

ただ本を写すのではなく、せっかくgo testがあるのでうまく組み合わせながらより積極的なテスト開発の練習を行なっていきたいなと思った次第。

GitHub

github.com